畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン

 >> トップへ
 >> 会社概要
 >> 交通アクセス
 >> よくある質問
 >> スタッフ紹介
 >> プライバシーポリシー
 >> リンク集

 
ボタン
ボタン

 


ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
  「畳」 商品一覧
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン






琉球畳とは

「琉球畳」は『琉球畳表』を使用した「縁なし畳」のことです。
『琉球畳表』は普通のい草と違う種類で「三角い草」「七島い(しっとうい)」と呼び、三角の草を裂いて干したい草で作られた畳表です。
今では縁無し畳の事を「琉球畳」と呼ぶ事も多くなりました。

「琉球畳」半畳サイズで作り、市松模様になるように敷き詰めるなど、自由なデザインが可能で、設計士やデザイナーなどが好んで使用します。
特徴としては縁がないため、通常の畳に比べ開放感があるスペースに仕上がります。
近年では新築やリフォームなどで、必ずと言っていいほど一部屋は「琉球畳」を用いられるようになりました。


バリエーション

一般的には、半畳サイズで使用されるのが多いですが、通常の畳サイズもあります。




施 工 例


天然の琉球タタミ、オーダー仕上げです。
リビングの一部をフローリングから35cm位、立ち上げて、タタミスペースを作って施工してあります。
床下には、タタミをめくると、たくさんの物を、収納出来きるようになっています。

【 お施主様より一言 】
床下に物置は、どうですか?といわれたのがきっかけでした。
ハセガワさんにアドバイスを頂き、大変役立っています。タタミをめくるとわかりますが、 パパ、ママ、おにいちゃん、おねえちゃんとひとつずつに、床下にマジックで書いていますよ。 とコメント頂きました。

畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ
ハセガワ製畳(ハセガワコーポレーション)
〒669-5302 兵庫県豊岡市日高町岩中672-3
フリ-ダイヤル : 0120-406-308  TEL : 0796-42-2185  FAX : 0796-42-4578
畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ

Copyright (C) 2010 Hasegawa Corporation All rights reserved.
畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ