畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン

 >> トップへ
 >> 会社概要
 >> 交通アクセス
 >> よくある質問
 >> スタッフ紹介
 >> プライバシーポリシー
 >> リンク集

 
ボタン
ボタン

 


ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
ボタン
  「襖」の健康診断

あなたの家の「襖」、大丈夫ですか?もし気になるようでしたらこちらで「襖の健康診断」をしてみてください。
「数年しか経っていないから、まだ大丈夫」「見た目もきれいだし大丈夫」と思われるかもしれません。
でも、「襖」はその住まいの環境によって耐久年数などが大きく違います。
「大丈夫!」と思う方も、是非一度こちらでチェックしてみてください。

↓当てはまる項目がいくつあるかチェック!↓

  縁が欠けてている
  和紙の香りがしない
  襖に色ムラや色あせがある(日焼け等)
  襖と襖の間や、襖と柱の間に隙間がある
  襖の表面にふくらみ・そりが出来る
  開閉しにくい
  引き手の金具が錆たりガタついている
  襖にしみや汚れ、キズがある
  襖を替えて3年以上経っている
  襖を触ると、きしんだり柔かく感じる
  襖が湿気っぽく感じる事がある
  襖の表面が毛羽立っている
  かび臭く感じる事がある




診断結果は?

当てはまる項目が2個以下   当てはまる項目が3個以上
[ 元気襖 ]
襖はまだ元気!ただし油断は禁物!
襖はお手入れによっては以外に長くいい状態を保っておけます。湿度管理や日々のお手入れを心がけてこれからも美しい状態を保って下さい。
  [ 張替え ] をおすすめします
見た目はきれいに見えても、診断してみると思った以上に痛んでいることはよくあります。
特にそういう場合は張り替えただけで生活事態が健やかになったりするものです。
早めの張替えをおすすめします。

当てはまる項目が6個〜10個   当てはまる項目が1個でも交換が必要!
[ 新調 ]
かなりガタがきています。「張替え」で表面だけはきれいになるのですが、ここまできているとすぐに不備がでてきます。
襖の「新調」をおすすめします。様々な価格帯とバリエーションの中からお選びいただけます。
  [ 引き手金具 ]
「引き手金具」は錆びたりぐらついたりしていれば交換時期です。
[ 襖縁 ]
「襖縁」は割れたり、欠けなどがひどければ交換時期となります。

※あくまで目安なので、あてはまる項目が1つでも、ストレスを感じるようなら「張替え」又は「新調」をおすすめします。

畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ
ハセガワ製畳(ハセガワコーポレーション)
〒669-5302 兵庫県豊岡市日高町岩中672-3
フリ-ダイヤル : 0120-406-308  TEL : 0796-42-2185  FAX : 0796-42-4578
畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ

Copyright (C) 2010 Hasegawa Corporation All rights reserved.
畳/襖/琉球畳/豊岡市/日高町/神鍋/兵庫県/京都府/たたみ/ふすま/ハセガワ製畳/ハセガワコーポレーション/コウノトリ